40代、50代男性も美容室に行くのは恥ずかしくない! | sanoblog

40代、50代男性も美容室に行くのは恥ずかしくない!

スポンサーリンク
未分類

大人の男性で髪の毛を切る時に美容室?理髪店?どちらに行く人が多いのでしょうか?
美容室はおしゃれで若い人が行くことろだと思っていませんか?全然そんなことありません!
めちゃくちゃ短い短髪にいつもしている人は理髪店(床屋)でもいいのかもしれませんが、普段スタリング剤を使うなど髪の毛の意識が高い人は美容室がオススメです。

おじさんだからと言いて美容室に行ってはいけないわけではないです。よりおしゃれにカッコよく清潔感を大事にするなら美容室がオススメです。

小綺麗でオシャレな髪型をしたなら美容室

おじさんでもオシャレな髪型にしたいという人は絶対美容室がいい!若い人と同じ髪型にするわけではなく、その人にあった髪型の提案、スタイリング方法などをお伝えしてくれます。いつまでも若々しくいたいという人美容室へ。

実際、大人の男性が多い美容室もある

実際、大人の男性が多い美容室もあるんです。時間帯、曜日なども大事。最近では美容室に行く男の人を多くなったと感じています。ですがネットなどで見てもイマイチわかりません。
最初から自分で探すのは難しいという人は、ご家族、友人などの紹介で行くのがオススメです。行ったことのある人からの紹介だとお店の雰囲気、スタッフ対応などの前情報として入れておくことができます。

大人男性が多い時間帯

仕事終わりくらいの時間です。17時〜19時頃は仕事が終わってから行ける時間帯です。家に帰る前に髪の毛を切る、次の日に大事な打ち合わせがあるから整えるなど、平日のこの時間帯は男性のご来店が多い傾向があります。
土日は、午前中〜お昼頃が男性が多い時間帯。朝〜お昼頃で美容室を済ませてから出かける人がほとんど。

大人男性が多い曜日

平日の17時〜19時が男性が多いのはわかったけど、何曜日が多いのかな?って思いますよね。
実際は金曜日、土曜日、日曜日が一番多いです。
金曜日は仕事終わりの休みの前の日。休みの日を有意義に過ごすために仕事終わりに切る人が多いです。
土曜日は、朝〜お昼頃に済ませて出かけるために早い時間が多いです。
日曜日は、一日ゆっくりするために朝〜お昼頃に美容室に行き、帰ってからゆっくりするという人もいます。

美容室にはいろいろなメニューがある

美容室には理髪店にないメニューがたくさんあります。
髪の毛を楽しむ、よりおしゃれにするパーマやカラーなどが代表的。根元のボリュームが気になる人はパーマはオススメ。白髪染めや白髪隠しをしたい人はカラーなどいろいろあります。
頭皮のマッサージをするヘッドスパも効果的。

美容室では、頭皮環境を整えたり、スタイルの幅を広げることができます。

ヘッドスパはかなりオススメ

ヘッドスパは頭皮の汚れを落としたり、血行促進などいろいろの効果が期待できます。
男性は女性に比べると頭皮の皮脂が多いです。この皮脂をしっかり落とすことで、根元の立ち上がりや頭皮環境の改善につながります。

パーマやカラーでスタイルを楽しむ

パーマやカラーでヘアスタイルを楽しむこともできます。
パーマってクルクルになるってイメージがあるのでは?根元のボリュームを出すためにゆるく当てることも可能です。スタイリング剤をつける時によりスタイリングしやすくすることもできます。
カラーでは白髪が目立っていると老けて見えるものです。白髪染をしたり、白髪隠す(わかりにくく)したりすることも可能です。より若々しく見せるためにカラーもオススメメニューでです。

美容室と理髪店(床屋)の違い

美容室と理髪店の違いはなんだと思いますか?

美容室は髪の毛を切ったり、パーマやカラーなどデザイン的なところが特化しています。

理髪店は刈り上げなど男らしい短髪のスタイルが得意で、男性は嬉しい顔ソリがあるという部分です。

美容師免許と理容師免許が違うので、美容師は顔ソリすることはできません。

刈り上げスタイルや短髪などの男らしいスタイルが好みの人は理髪店がオススメ。
オシャレな髪型にしたい人やイメージチェンジがしたい人は美容室がオススメです。

まとめ

大人の男性でも美容室に行っても大丈夫。小綺麗でオシャレな髪型になりたい人を是非。
ですが、美容室選びも大変なので、初めての場合は家族や友人に紹介してもらうのがいいと思います。美容室と理髪店は全く違うと思ってください。男らしい髪型なら理髪店。オシャレさを求めるなら美容室です。是非気になる方は美容室へ!
参考になれば嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました