市販と美容室のシャンプー、トリートメント使うことで綺麗に差が出る! | sanoblog

市販と美容室のシャンプー、トリートメント使うことで綺麗に差が出る!

スポンサーリンク
未分類

市販のシャンプー、トリートメントと美容室のものがどう違うかって気になったことありませんか?
市販のものより美容室のものの方がいいっていうのはみなさん知ってると思いますが、なんでいいのかお答えします。

結論から言うと、
市販のものは大体の人に合う悩みのものが多い。
美容室のものは、髪質、悩み、髪の状態、頭皮の状態によって選べる。

市販のものより美容室のシャンプー、トリートメントの方がより効果が出やすいように選ぶことができます。

市販と美容室のシャンプー、トリートメント

市販のものは、誰にでも当てはまりやすいように作られています。
例えば、【しっとりまとまる】や【さらっとツヤが出る】などの表記を見たことがあると思います。これって髪質のことには触れてないですよね?髪の状態でパサつきが気になる人に!とか、ツヤが欲しい人に!って感じに聞こえます。
これでは、本当に髪質、悩み、髪の毛の状態に合っているのかわかりません。

美容室のものは、美容師が直接髪の毛を見て判断できます。髪質はもちろん、どんな状態なのか、髪の毛にどんな悩みあるのかがはっきりわかるので、その人に合ったものを選ぶことができます。さらに美容室専売品なら、どんな成分が使われているか把握しています。使って見て合わないと言うことが少ないです。

ただ、
市販も美容室のものもシャンプーに関しては使って見ないとわからない部分もあります。シャンプーは頭皮にも関係するので、その人に合わない場合があります。合わないと言うのは使用すると痒くなる、フケがでる、ベタつくなどいろいろな症状があります。このような症状が出る場合は使用は控えた方がいいです。

自分の髪質、状態を知る

自分がどんな髪質でどういう状態なのかを知るのはシャンプー、トリートメント選びにとっても大事です。
確実な方法は美容師に聞く!です。

クセがあるorない
髪の毛は細いor太い
カラーをしてるorしてない
ブリーチをしてるorしてない
パーマをしてるorしてない
 
これくらいは自分でもわかりやすいと思います。
美容師に聞けば、どんな状態なのか、どういう効果のシャンプー、トリートメントを使う方がいいのかを的確に教えてくれます。

自分の髪質、悩み、髪の状態に合うものを使うと確実に効果がある

髪質、悩み、状態に合ったシャンプーやトリートメントを使い続けると確実に効果は出ます
例えば、
パサつくのが気になる人だと、保湿系のシャンプー、トリートメントを使い続けると、しっとりまとまりやすい髪の毛に変わったいきます。
シャンプーは髪の毛だけではなく、頭皮用のものもあります。頭皮の乾燥に効くもの、頭皮がべたつく人なども合わせて使うことができるので、頭皮環境を良くし、健康な髪の毛が生えやすいようにすることも期待できます。

大切なのは継続して使うこと

市販のものを使い続けても綺麗にはなりません。使った後はもちろん変わった気がすると思いますが、綺麗なまま保てる訳ではありません。美容室のトリートメントを髪の毛が傷んでるのが気になるから一回使っただけしても本当に綺麗になったとは言えません。
1ヶ月〜1ヶ月半の周期で美容室のトリートメントをし続けると本当に綺麗になります。また、頭皮環境を良くするためにヘッドスパをするのも同じで頭皮も汚れ、皮脂が取れるのでベタつきや乾燥を防ぐことができます。
継続することでなりたい髪質に近づいたり、頭皮の悩みも改善することができます。

まとめ

市販のシャンプー、トリートメントは悪くはありません。しかし効果を感じれるのは使ったその時だけというのが多いです。使い続けて悪くなることはありませんが、良くなることもないです。美容室のものは補修力も高く、使った日から実感できると思います。使い続けることで髪の毛は変わっていきます。【髪の毛を綺麗にしたい!】という人は美容室のシャンプー、トリートメントをオススメします!

タイトルとURLをコピーしました